友人の結婚式

結婚式に招待された。
挙式・披露宴に呼ばれたのは初めてだったので、緊張した。
ご祝儀のマナーとか、その辺の常識を全然知らなかったので本で調べたり、普段着ない高いスーツを久しぶりに取り出したら、太ったためにきつくて途方にくれたり。そもそも今朝6時まで仕事をしていたので、全ての準備はそれからだったし。
しかも僕と新郎新婦の共通の友人は僕以外全員が欠席だったので、新婦側友人で男は僕一人だけで、その上僕は挙式には少し遅刻して行った始末だった。市ヶ谷まで家から1時間もかかるのを事前に調べなかったのが敗因。この遅刻癖は何とかしないといつか大変なことになりそう。
ともあれ、規模が大きい割に手作り感漂う暖かい式と披露宴で、あちらこちらで涙や笑いを誘ういい式だった。美男美女の結婚式は見栄えもよくて、そういうのを見ていると自分もいつか、と思う。僕は今の場所に立ち止まっていてはだめなんだと再確認した一日。

Copyright © 1999-2022 Koji Kusanagi (k2works) All Rights Reserved.