信頼関係

社内の信頼関係が一部で綻びかけている。
というよりも、顕在化していないだけで既に裂けてしまっているのかも知れないが。


朝令暮改を厭わない執行部に対して約束を守らない会社からは離れると宣言した社員の争いなので、先は見えている。彼に限らずうちの会社は前からそうなのだが。僕についてもあまり約束や見通しが守られた記憶はない。
お互いの姿が見えないところで貶しあっているのでは前の会社と変わらないし、その先の姿は見えている気がするのは僕だけなのだろうか。最低限、互いに忖度することすら出来ないようでは顧客満足にも繋がらないのではないだろうか。最低限の機能だけを満たすだけで一般的な最低水準のユーザインターフェイスすら持たない製品を量産して、顧客の不満を抑えきれず修正ばかりのスパイラルに陥る原因がそこにあるとすれば、この方針を貫く限り未来は決して明るくない。

Copyright © 1999-2022 Koji Kusanagi (k2works) All Rights Reserved.